プレイ人数

プレーヤーは、5人の家族を持つ原始人です。5人の力を合わせて食料や資材を集めて、家族の繁栄を目指します。
ラウンドごとに、プレーヤーはゲームボード上に家族を配置します。狩場では食料、森では木材、山ではレンガ、石切り場では石材、川では金が取れます。また、村に残っても仕事はあります。開墾を行えば、その後コンスタントに食料が得られます。道具を作れば狩場での食料や資材の獲得に有利です。また、二人に力を合わせれば子供を作って、働き手を増やすこともできます。
狩場や、資材を獲得のために配置した場所では、人の数と同じ数のサイコロを振ります。そして、狩場では目の合計2に対して1つの食料が手に入ります。木材は3に対して1つです。レンガは4:1、石材は5:1、金は目の合計6に対して1つしか手に入りません。その分貴重です。なお、サイコロを振る場合には、道具を持っていればその数の応じて、さいころ目を増やすこともできます。素手より、道具を使ったほうが効率が良いということでしょうか。
このほか、カードを獲得できる場所もあります。ここに家族を配置したら、指定された数(種類は問いません)の資材を捨てることにより、カードを獲得できます。それぞれのカードには、2つの特典があります。カードを受け取った時点で得られるものと、ゲーム終了後にボーナスポイントが得られるものです。
建物タイルに家族を配置したプレーヤーは、指定された資材を使うことにより、勝利点がえれれます。
ラウンドの最後には、家族の人数分の食料を捨てる必要があります。もし不足したら、資材や勝利点を失います。
ゲーム開始時は、食料も少なく、道具もないため資材を獲得することもたいへんです。しかし、将来を考え、子供を作って働き手を増やすのが良いのでしょうか。あるいは、コンスタントに食料を確保できるように、開墾に精を出すべきでしょうか。道具もほしいところです。しかし、当面の食料の確保のため、狩に出ることなることになるでしょう。また、余裕があればより簡単な資材から確保するようになります。
こうして、だんだん家族が増え食料も豊富になり、多くの道具を持つようになると、より高価な資材を目指すことができます。そして得られた資材で建物を建て、勝利点を得るのです。
プレイ感としては、当初の飢餓状態からだんだん豊かになってゆきます。これが文明の発達でしょうか。

(卸元紹介文より)

  • NEW
  • 送料無料対象
商品コード: Mobious_Hansimgluck_StoneAge

ストーンエイジ(Stone Age)

販売価格(税込) 5,800 円
通常価格: 5,800 円
個  数

カゴに入れる

リンクはご自由に(確認メール不要)。
必要であれば下記のバナーをコピーしてご利用ください。
ゲームフィールドバナー
このページのTOPへ
Copyright(C) GameField All rights Reserved.